夏のおつまみでおすすめペアリング 肉編【鶏ムネと夏野菜の梅肉和え×檸檬堂】

どうも、〼MaSu〼です。この記事は第2弾 肉編です。今回は夏の準備を!ということで、おすすめ夏のおつまみとおすすめお酒のペアリングをご紹介します。

鶏肉梅肉和え×檸檬堂
スポンサーリンク
スポンサーリンク

引き続き、夏のペアリングをご紹介!


本日も前回に引き続き、『おすすめ夏のペアリング』ということで、夏のおすすめおつまみとそれに合う夏のおすすめお酒をご紹介していきます。今回の記事は「第2弾 お肉編」となります。もし、前回の第1弾をご覧になっていない方がいらっしゃれば、下記のリンクより是非ご覧ください!

 

今晩、今週、今シーズンの晩酌の参考にしてくれたら幸いです。

それでは第2弾も、スタートです(*`д´)b 

 

【本日のおつまみ】鶏ムネと夏野菜の梅肉和え


本日のおすすめ夏のおつまみは、鶏の胸肉を旬の夏野菜とさっぱり和えた和のおつまみです。

鶏肉梅肉和え
鶏ムネと夏野菜の梅肉和え

 
夏のおつまみといえば、魚編でもありましたがやっぱり「さっぱり」としたおつまみがいいですよね。

本日は、鶏肉の中でも胸肉を使って作っていたり、トマトを多めにして酸味をたっぷりにしたり、すっぱいの代表格 梅肉で和えてみたり。夏に嬉しい要素を詰め込んでみました。

作り方はとっても簡単です。野菜を切って、お肉と茄子は茹でます。それをこんな感じでどかっとボウルに入れたら後は梅肉を加えて混ぜるだけ〜。

鶏肉梅肉和え×檸檬堂 調理
まぜまぜ

 

鶏ももと夏野菜の梅肉和え

【材料(2人前程度)】(調理時間目安 15分)
 ・鶏胸肉・・・150g
 ・茄子・・・・・1本
 ・ミニトマト・・・7個ぐらい
 ・枝豆(豆だけ)・・・・・50g
 ・梅肉・・・3個分
 ・塩・・・少々
 ・大葉・・・1枚

【調理手順】
1.食材をカット
鶏肉は一口大にカットしていきます。茄子は2センチ角ぐらいにカット。ミニトマトは縦半分にカットします。

2.鶏肉と茄子を茹でる
鶏肉と茄子を茹でていきます。それぞれ火が通ったらOKです。

3.梅肉と一緒に和える
野菜と鶏肉、梅肉をボウルに入れて、塩を軽くふり混ぜ合わせます。

4.完成!

 

続いては、夏のおすすめ おつまみ 肉編『鶏ムネと夏野菜の梅肉和え』に合わせたいおすすめのお酒の紹介です。

【本日のドリンク】レモンサワー 檸檬堂

本日のお酒は、定番の檸檬堂です。

檸檬堂

私は定番レモン味が好きなので、ついついそればっかり飲んでます。ただ、味は分かっていてもアルコール感も程よいので離れられません。

酸味の強いレモンサワーは、夏の暑い時期には持ってこいですよね!冷蔵庫でしっかり冷やしていただきましょう。

また、檸檬堂は色んな料理と一緒に楽しむことができ、汎用性が高いので、今回の料理だけではなく色んな料理と楽しんでみてください。

このサイトでは本記事以外でも、檸檬堂に合うおすすめおつまみ記事を色々公開しているので、檸檬堂がお好き方はぜひそちらもご覧ください。

 

さらに、そんな檸檬堂好きの皆さんに朗報です。オンラインショップでの購入がお得です。缶チューハイは、いつものスーパーで買ってしまう方が多いと思いますが、実はオンライン通販での購入がお得です。一度にまとめて買うことでお安くなったり、重たい液体を家まで運ばなくてよかったりといいことがたくさんあります。

まだ、やったことがない方は一度、下記のリンクから覗くだけのぞいてみてくださいね。

お買い得な作戦はこちら

 

いざ、ペアリング


それでは、おつまみとドリンクをいただいて行きましょう!

まずは、鶏ムネと夏野菜の梅肉和えからです。

 

パクッ。もぐもぐ…(`~;´)

 

うっまー!(*`▽´)

自分で言うのもおかしいですが、こんなに簡単に作れて美味しいなんて、メニューに困った時にもってこいですね。
また、繰り返しになりますが、トマトと梅肉の酸味のおかげで夏の食欲ない時期でもしっかり食べれそう。さらに枝豆がいい食感のアクセントになっているので飽きずに食べることができます。

お肉は、程よい脂がある鶏の胸肉を使っていますが、「ささみ」なんかでもいいかもしれません。ただ、ささみを使うときは、パサつかないように注意が必要してください。

さて、ドリンクは…。

 

ゴクッ…(* ̄O)◇ゞ

そんな酸味のある料理には酸味のあるお酒をと言うことでの檸檬堂チョイスなのですが、やっぱり無難にいいチョイスです。安定感ありますね。檸檬堂は、酸味だけじゃなくてしっかり甘みもあるレモンサワーなので、料理もお酒も酸味だらけで「すっぱーーい!」なんてことにはなりにくいと思います。

さらに、夏のおすすめペアリングは続く


いかがだったでしょうか?

今回は、『夏のペアリング 肉編』をお届けしました。次回は、『お野菜編』をご紹介しますので、乞うご期待ください!

それでは本日のペアリング記事は以上になります。ここまでお読みいただいたみなさん、ありがとうございました。

お時間まだありましたら、他の記事も見てお酒やおつまみに詳しくなってくださいね。それでは。( 」´0`)」マタネーーー!

レビューは、筆者の個人的感覚に基づきます。
感想には個人差がありますので、悪しからず、ご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました