焼鳥には、何を合わせるのか委員会。【日本酒編】

日本の居酒屋の定番「焼鳥」。その世界は、とても奥深い。焼鳥の種類ひとつ取っても、モモ、ネギマ、ハツ、レバー、ぼんじり、白子etc…。さらに、塩orタレ問題。そして、最大のターニングポイント。
そう、何のお酒と合わせるか。本日のテーマは、【焼鳥と日本酒のペアリング】について。

スポンサーリンク

全国には約20,000軒の焼鳥店が存在

日本には、なんと約2万件の焼鳥店が存在するそうだ。どおりで、何処の駅を降りても必ず焼鳥店があるわけだ。一括りに焼鳥店とっても1回2,000円程度で済んでしまう店もあれば、1回10,000円を超えるような高級店も存在する。どちらが好みかは人それぞれだが、いずれにしても美味しく楽しい時間を過ごしたい事には変わりない。

選ぶ楽しさ
マッスルホルモン
ホルモンの焼串。ぷりっぷり。

「焼鳥」を食す時の楽しさの一つは、「選ぶこと」。例えば、モモ肉、ネギマ、ササミ、ハツ、レバーなど様々な部位の串があり、味付けも塩で食べたり、タレで食べたり。最近では豚串、牛串、野菜串なども増えている。何を食べるか選ぶだけでも楽しいが、やはり重要なポイントは、どんなお酒と合わせるか。
ただ、これをゆうと元も子もないが、大衆食「焼鳥」は、ビール、日本酒、焼酎、ワインなど何にでも合わせてくる訳で。
しかし、今回は「目には目を。日本の大衆食には、日本の酒を!」。
そんな感じで、今回は「焼鳥」がもっと美味しくなる日本酒 ペアリングについて紹介する。

「焼鳥」と相性のいい日本酒の傾向

ペアリングの基本は、料理とお酒の濃淡を合わせていく事。脂がしっかりとのっており、塩味・タレの甘辛味がついている焼鳥には、比較的味がしっかりとしている日本酒を合わせていくケースが多い。(あまりに重すぎるのは避けていますが。)飲み方のオススメは、冷たい冷酒ではなく、暖かい燗でいただくのが相性抜群。もちろん、例外も有り。例えば、夏の暑い時期は、焼鳥に大根おろしや大葉などを乗せてポン酢をたらり。日本酒は、爽快感のあるスッキリした冷酒を合わせてもいいでしょう。

スポンサーリンク

「焼鳥」と合わせたい 厳選 日本酒 3銘柄

上記のような選定条件を考慮しながら、焼鳥と合わせたい 日本酒銘柄を3つご紹介。

1. 不動 山廃純米酒
山廃純米酒 不動
読みづらい場合、画像をピンチ(拡大)or強く押してください。

ひとつめは、千葉県の酒蔵「鍋店株式会社」様から人気ブランド「不動」。「不動」は、都内の高級焼鳥店でラインナップされている事も多い。そんな人気ブランドの中から、山廃純米酒をチョイス。山廃とは、明治時代に確立した酒母の作り方の製法のこと。一般的に酸が高めでパワフルな味わいに仕上がる事が多いと言われている。この商品は、昔ながらの山廃製法による酸味と日本酒ならではの旨味が見事にマッチした1本。ひや(常温)はもちろん燗にしていただくのがオススメ。

鍋店株式会社について

公式サイト:http://www.nabedana.co.jp/

2. 純米吟醸 晋作
純米吟醸 晋作
読みづらい場合、画像をピンチ(拡大)or強く押してください。

ふたつめは、甘辛タレにあう1本を。山口県の「永山酒造」様から「晋作」。商品名から予想がつくかもしれないが、山口県で晋作といえば、高杉 晋作。この商品は、明治維新150年を機に、「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」商品として製造されている。山口県の甘辛食文化に合うように製造されており、焼鳥のタレ味とも相性抜群。

永山酒造について
3. 純米吟醸 94 
純米吟醸 94
読みづらい場合、画像をピンチ(拡大)or強く押してください。

最後は、焼鳥の為に作られた1本をご紹介。味覚センサーを使い、焼鳥との究極の相性を追求した濃醇な味わいが特長。味覚センサーを使用した実験では、「94」を燗酒にして、タレ味の焼き鳥と食べ合わせた場合、その相性度は 97.8%という驚愕の数値を叩き出したという。また、ラベルに秘密があり上から 3 番目の肉には日本列島の隠し絵が描かれている細部まで追求した1本。京都の「玉乃光酒造」様から発売。

まとめ

焼鳥は、1年中 季節を問わず楽しめる。故に、その楽しみ方も様々。
今回は、焼鳥と日本酒のペアリングについて紹介したが、冒頭にも記載したように 焼鳥は、ビールにも、焼酎にも、ワインにも合ってしまうのだ。今度は、そちらのお酒とのペアリングについても、紹介していこうと構想中…。楽しみは膨らみますね。それでは、今回はこの辺りで。

スポンサーリンク

comment

タイトルとURLをコピーしました