自宅でガチ焼き鳥ができるおすすめ電気やきとり焼き器はこれだ!

どうも、〼MaSu〼です。皆さんは、焼き鳥好きですか?本日は、焼き鳥好き僕が自宅でもついに始めてしまった自宅用本格焼き鳥焼き器についてご紹介します。

自宅 焼き鳥 タイトル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自宅でも、美味しい焼き鳥がどうしても食べたい


皆さん、焼き鳥はお好きですか?
噛めばジュワッと出てくる旨味、焼き立ての香ばしさ、部位や味付けによって変わるバリエーション、そして何より1本100円程度からのコストパフォーマンス…。

焼き鳥イメージ


居酒屋で困った時は焼き鳥屋です。日本全国どこにでもある国民的おつまみといえば焼き鳥です。

そんな焼き鳥LOVERの方、思い浮かべてください。
『今日は、家でご飯食べたいけど、どうしても焼き鳥が食べたい…』って日。

最寄りのスーパーやコンビニでお惣菜の焼き鳥を買い、電子レンジで温めて食べますよね。けど、それでは焼き鳥食べたい欲が解消されない…ってことありませんか?
 

惣菜焼き鳥イメージ


たしかに、『そんな日あったわ。』って方に向けて、本日は同じ焼き鳥好きの身として、何が何でもおすすめしたい商品がございます。
それが、こちらの商品です。

 

自宅で手軽に焼き鳥ができるニューやきとり屋台

 

ニューやきとり屋台


ご紹介したいのは、こちらの商品です。商品名は『ニューやきとり屋台』。

こちらの商品は名前と見た目通り、自宅で簡単に出来立ての焼き鳥を作れちゃう家庭用焼き鳥焼き器なのです。あぁ、どうしても今日は美味しい焼き鳥をゆっくり食べたいなんて日に、お家で大活躍し続けています。

商品の特徴は、大きく3つ。ひとつ目は、晩酌にはちょうどいいMAX5本焼きサイズ。自宅の晩酌用の焼き鳥となれば、5本も同時に焼ければ飲みながらいただくちびちびディナーにはちょうどいい。

2つ目は、2段階の焼き加減調節機能。ニューやきとり屋台は、串の位置をヒーターに近い時と、遠ざける時の2つの位置から選べます。なので、外だけ焼けて中は半生なんてこともありません。

3つ目はコンセントに挿すだけで簡単にスイッチON。ニューやきとり屋台はめんどくさいカセットボンベなどは一切必要ありません。コンセントに「ブスッ」と挿せば、あとは、スイッチオンするだけ。めっちゃ簡単です。

それではニューやきとり屋台を使ってみましょう。皆さんも購入時の参考にどうぞ!

 

実際に使ってみた!

 

コンセントにブスッと挿して、スイッチオン。焼いていきましょう。本日は、ねぎまと砂肝をいずれも塩味でいただきます。

自宅 焼き鳥 

 

はいはい…じっくり焼けてますね。

 

自宅 焼き鳥

 


うっまい!これが自宅でこんなにすぐできるなんて感動もの!この商品をもう3年ほど愛用していますが、いつ使っても満足度が高い


ビールもゴクッ、ゴクッ!

組み合わせが最高すぎる…
もっと焼けばよかった…笑

これで終わりではありません。ニューやきとり屋台には裏技的使い方もあるのです。披露しちゃいましょう!

じゃん!

自宅 焼き鳥 厚揚げ

厚揚げもいけちゃいます!
網を乗せると、網の上でも焼けちゃいます。僕はよく厚揚げを焼きますが、ししゃもでも、うるめでも、焼きナスでも、おつまみ程度のものなら焼けちゃいます。


日本酒なんかとセットで飲みたい時にもニューやきとり屋台があれば大活躍です。

自宅 焼き鳥 厚揚げ

めっちゃ良くないですか。この感じが自宅で簡単にできてしまうなんて。
最後は気になるお値段です。

 

商品情報


最後は、商品情報です。ニューやきとり屋台のお値段は、4,000円!一回飲みに行く値段と変わらないぐらいですね。

ニューやきとり屋台


ここでお得情報!定価は4,000円ですが、Amazonで購入すると、400円オフの3,600円に!(2020年6月現在)。楽天市場やYahoo!ショッピングでもお買い得価格になっているかも知れませんので、要チェックです。

商品情報はこちら



さらに、もう一つ。
もっと大きなサイズの方がいいなぁという方には、大きなサイズもございます。大きなサイズは、焼き鳥がMAX8本まで焼けるだけではなく、たこ焼きプレート付きなので、たこ焼きパーティーも可能です!さらに、専用網もついてくるので、使いやすさと使用用途がさらにアップして、焼肉なんかもいいかもしれません!

大きいサイズはこちら

 

健康にも効果的


いかがだったでしょうか。おすすめの自宅用焼き鳥焼き器。コンセントに挿すだけで、自宅で簡単本格焼き鳥が作れちゃいます。

この焼き鳥焼き器は、電気レンジで温める焼き鳥やフライパンで焼く鶏肉との違い、余分な脂がヒーター下のバットに落ちていくので、とってもヘルシーに焼き鳥を楽しむことが可能です。美味しく焼けるだけではなく、脂を気にする世代には嬉しい健康的な機能です。

さらに、コンパクトで片付けの場所も取りませんので、使う機会が少なくても邪魔にはならないと思います。実際、私もそんな毎週使ったりするわけでは全くありませんし、普段は戸棚にスッと収納されています。

 

商品情報


今回の記事は以上になります。僕の体験が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。このサイトでは、他にもお酒やおつまみにまつわる情報をどんどん更新していので、よろしければ、他の記事も見ていってくださいね〜。それでは!

レビューは、筆者の個人的感覚に基づきます。
感想には個人差がありますので、悪しからず、ご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました